保険のご検討・資料請求ダイヤル

0120-680-777

契約内容照会・給付金等のご請求

0120-236-523
月~金
9:00~19:00
9:00~18:00 ※日祝除く

老後にガン保険や医療保険って必要なの?老後に必要な保険とは?|ガン保険ならチューリッヒ生命

掲載日:2021/06/15

笑顔の老夫婦の画像

一般的に老後はケガや病気、そしてガンのリスクが高まるため、ガン保険や医療保険の拡充を考える方も多いでしょう。しかし、高額療養費制度など医療費を軽減する制度があるため、あえて民間の保険で備える必要はないという意見もあります。そこでこの記事では、老後のガン保険や医療保険の必要性について解説していきます。

老後に必要な保険とは?

医療保険の必要性

平成29年度厚生労働省「患者調査」によると、性別、年齢階級別に見た人口10万人あたりの推計患者数は以下のようになっています。年齢が上昇するにつれて、患者数が増加していく傾向にあることが分かります。

性・年齢階級別にみた入院受療率(人口10万対)の表 性・年齢階級別にみた入院受療率(人口10万対)の表 平成29年厚生労働省「患者調査」より計算

また、同データより、年代別平均在院日数は以下の通りになります。

年代別平均在院日数の表 年代別平均在院日数の表 平成29年厚生労働省「患者調査」より

平均在院日数で見ても、年を重ねるほど、入院が長期間になる傾向があり、その分医療費もかかることが予想できます。

このように病気になることが増える老後では、収入の大部分を公的年金でまかなっているケースが多いもの。しかし、公的年金だけでは病気になったときの費用だけでなく、日常生活でさえまかなうことが難しい現状があることをご存知でしょうか?

例:老後に必要な生活費

夫が65歳以上、妻が60歳以上の無職世帯(夫婦のみ)の家庭の生活費を見てみましょう。

実収入から税金や社会保険料を差し引いた可処分所得(実際に自由に使うことができる所得)は20.7万円。それに対して、支出は24.0万円と約3.3万円不足していることがわかります。単身者の場合も、可処分所得が11.5万円なのに対して、支出は約13.9万円と約2.4万円が不足していることがわかります。

老後の生活費の表 老後の生活費の表 生命保険文化センター「老後の生活費はどれぐらい?」より

生命保険文化センターが掲載しているデータにおいても、年金だけでは日常の生活費をまかなうことができない統計になっているのです。

月不足額が発生するということは、貯蓄を取り崩しながら生活をしていくことになります。1ヶ月単位で見るとあまり大きな金額ではないかもしれませんが、仮にこの生活が20年続けばどうなるでしょう?

夫婦世帯のケース 夫婦世帯のケース

上記の計算だと、20年間で約792万円の貯蓄を取り崩すことになります。

収入を増やすという選択肢も1つの方法でしょう。しかし近年、活躍のステージは増えているものの、高齢者が積極的に労働で収入を増やすことは体力的にも難しくなってくることも想定しておく必要があります。

老後は貯蓄を取り崩して生活する可能性があり、収入を積極的に増やすことも難しいため、不測の支出はなるべく避けたいところです。少しでも病気やケガに対して不安があるのであれば、医療保険で備えておくことを検討しましょう。

ガン保険の必要性

高齢になるほどガン罹患率は上昇する

国立がん研究センターが発表している2017年度のガン罹患率をみると男性は50歳を過ぎたころから急激に上昇し、また、女性は30歳あたりからなだらかに高まって、80歳~90歳まで上昇し続けます。このようにガンのリスクも年齢を重ねるごとに高まっていきます。

年齢階級別ガン罹患率 年齢階級別ガン罹患率 国立がん研究センター2017年ガン罹患率~年齢による変化より

ガン治療は高額である

厚生労働省の統計によると主なガンの治療費は以下の通りです。

厚生労働省 平成30年度医療給付実態調査 厚生労働省 平成30年度医療給付実態調査 厚生労働省 平成30年度医療給付実態調査
疾病分類別、診療種類別、制度別 件数・日数(回数)・点数(金額)入院外より作成

一定の医療費を超えれば高額療養費制度が適用となりますが、不測の支出はなるべく備えたいところ。ガン保険も医療保険と同様、しっかりと備えておくことが重要です。

老後にかかる負担額

医療保険は高齢で加入すると高額

前述のように、老後は年金だけでは生活費をまかなうことができないケースが多いため、貯蓄を取り崩しながら生活をすることが想定されます。病気やケガ、ガンなどの不測の医療費で急激な貯蓄の取り崩しが発生しないよう、ガン保険や医療保険への加入を検討しましょう。
しかし、ガン保険や医療保険は、加入時の年齢が高齢になるほど毎月の保険料が高くなることに加え、終身タイプか定期タイプかで保険料が大きく異なります。まずは両者の特徴を理解しましょう。

終身タイプ、定期タイプ 終身タイプ、定期タイプ

一般的には、同じ年齢で同じ内容の医療保険に加入をする場合、終身タイプよりも定期タイプのほうが毎月の保険料は安く済みます。

しかし、定期タイプの場合は一生涯の保障ではなく、また数年ごとに更新がきてその度に保険料が高くなっていくものが一般的です。そのため高齢になっても保障を備えておきたい場合は、初めから終身タイプに加入していた方が結果的に定期タイプよりも支払う保険料の総額が安くなる場合があり、保障も一生涯で備えられて安心です。

加入時の保険料だけで比較するのではなく、10年、20年と長期で加入をした場合の支払保険料の総額を比較して検討していきましょう。

高額療養費制度について

医療機関を受診した場合の医療費については、公的医療保険があるため一般的な方であれば3割の自己負担で済みます。また、自己負担額が高額になったとしても、一定額まで医療費の負担を軽減する制度が用意されています。

これを「高額療養費制度」といい、具体的には1ヶ月(同じ月の1日から末日)の窓口負担額が決められた自己負担限度額を超えた場合、超えた分の金額が払い戻されます。なお、自己負担限度額は年齢や所得によって異なります。

高額療養費の自己負担限度額 高額療養費の自己負担限度額

上記を踏まえて、以下の例より高額療養費を適用した場合の自己負担額を計算してみましょう。

高額療養費の計算例 高額療養費の計算例

たとえ自己負担額が30万円と高額になった場合でも、高額療養費制度のおかげで30万円のうち21万2,570円が払い戻しされますので、自己負担額は8万7,430円に抑えられます。
なお、同一世帯で1年間(直近12ヶ月)に3回以上高額療養費が支給されていると、4回目以降の自己負担額が引き下げられ、さらに負担が軽減されます。

高額療養費制度は国民健康保険・健康保険の被保険者や被扶養者であれば利用することができますので、ガン保険や医療保険を検討する際はこの高額療養費制度があることを含めたうえで、必要な保障額を決める必要があります。

老後のガン保険に必要な保障とは?

老後に必要な保障とは

老後は年齢に比例して病気やケガのリスクが高まり、同時にガンのリスクも高まりますので、可能であればガン保険と医療保険を両方備えておくほうがよいでしょう。特にガンは治療費が高額になる傾向があり、再発の可能性もあります。ガン保険の入院給付金であれば、1入院あたり30日、60日というような支払限度日数が無く、無制限で保障されることが一般的なので、入退院を繰り返す長期の治療に有効です。

なお、そのほかの一般的なガン保険の保障内容には以下のようなものがあります。

ガン保障の種類 ガン保障の種類

ガン診断給付金があると治療費以外の出費にも安心

ガン保険の特約のうち、特にまとまった金額が受取れるガン診断給付金の保障があると安心です。ガンになってしまった場合、従来通りの仕事ができず休職や配置転換などで収入が減少してしまうだけでなく、自己負担となる食事代、通院時の交通費や家族のお見舞いなど、目に見えない支出が多く発生します。そのためガンと診断された際、すぐにまとまった一時金が受取れるガン診断給付金があれば、治療費だけでなく、さまざまな費用に充てることができるので、これから始まるガン治療に専念することができます。

まとめ

貯金箱のイメージ

病気やケガ、ガンのリスクは年齢とともに高まります。高額療養費制度があるため、医療費の備えは必要ないという考え方もありますが、老後は公的年金だけでは生活できず、貯蓄を取り崩して生活をしている人が多い中で、不測の支出は極力避けたいところです。

高額療養費制度や終身タイプ、定期タイプといった保険の仕組みを理解したうえで、ガン保険や医療保険に加入し、老後のリスクにしっかり備えましょう。

※上記は一般的な内容です。保険の種類や呼称、保障内容等は商品によって異なりますので、実際にご加入いただく際は商品詳細をご確認のうえご契約ください。

金子賢司の写真

金子賢司

ファイナンシャルプランニング技能士1級と同等資格のCFP®や、生命保険資格の最高峰であるTLCを持ち、日本FP協会道央支部に幹事として所属。2017年以降は、確定拠出年金・生命保険・ライフプランに関するセミナーを年間50~100件開催。北海道新聞にもコラム掲載の経験があり、執筆活動にも力を入れている。

チューリッヒ生命カスタマーケアセンター

0120-680-777

月~土午前9時~午後6時 ※日曜・祝日は除く

保険に関するご質問・ご相談など
お気軽にお電話ください。
専門のオペレーターが丁寧にお応えします!

専門のオペレーターが丁寧にお応えします!