Zurich(チューリッヒ生命) チューリッヒ生命 日本支店

インターネット利用規約

第1章 規約の趣旨

第1条(規約の趣旨)

1. チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(以下「当社」といいます。)が提供する「Z-Life」(以下「本サービス」といいます。)をご利用になる方(以下「お客様」といいます。)には、本利用規約を遵守していただきます。
2. 本利用規約には、お客様、当社の責任範囲、ご利用の条件、禁止事項、留意点、その他本サービスのご利用に当たってあらかじめご確認の上、ご同意いただきたい事項を記載しております。
3. 本利用規約の一部でも同意できない場合は、直ちに本サービスの利用を中止してください。

第2条(本利用規約の変更)

1. 法令およびガイドラインの改正、その他当社が必要と判断した場合、本利用規約および付属の規則を変更することがあります。
2. 本利用規約の変更は、本サービス内に掲示された時をもって本利用規約の変更が効力を発生します。
3. お客様が変更後の本利用規約に同意できない場合は、直ちに本サービスの利用を中止してください。

第2章 本サービスの利用に関して

第3条(本サービス利用の申込み)

1. お客様は、本サービスの利用について、本利用規約の定めに同意のうえ、当社所定の方法により、お申込みいただくものとします。
2. 当社は、前項のお申込みに際し、お客様にご登録いただいたメールアドレス(以下「メールアドレス」といいます。)に、本サービスの本登録の通知が到達したことをもって、本サービスの利用を認めたものとみなします。

第4条(お客様情報登録

1. お客様自身で登録フォームに必要事項を漏れなく記入して送信し、本サービス登録を完了していただく必要があります。以下、お客様が送信した情報を「登録情報」といいます。
2. お客様は、本サービス登録申込み時および登録後、以下の事項を遵守するものとします。
(ア) 登録フォームへの記入に当たり、真実、正確、最新かつ完全な情報に保つために、必要に応じて速やかに登録情報を更新するものとします。
(イ) 登録情報に虚偽の事実が含まれていた場合、またはお客様による本サービスのご利用が明らかに不適切であると判断した場合、当社は、お客様情報登録をお断りし、またはお客様情報登録後にご利用を一時停止、登録を抹消することがあります。この場合、お客様は当社によるこうした措置について、損害賠償請求を含む何らの請求も行うものができないものとします。

第5条(本人確認)

1. 当社は、お客様が「お客様情報登録」の際に指定されたメールアドレス およびログインパスワードの確認をもってお客様の本人認証を行い、お客様は、当社が本人認証をした場合に限り、本サービスをご利用することができるものとします。
2. お客様は、自らのために本サービスを利用することとし、理由の如何を問わず、メールアドレスおよびログインパスワードを第三者に使用させ、もしくは譲渡、貸与、名義変更、売買等をすることはできないものとします。
3. 当社は、メールアドレスおよびログインパスワードの確認をもって本人認証を行った場合、本サービスでご利用されたサービスは、すべてお客様本人により行われたものとみなします。

第6条(お客様の義務(禁止事項))

お客様は、本サービスの利用にあたって(1)から次に掲げる行為を行ってはならないものとします。また、当該禁止事項またはその懸念のある事項を発見した場合、直ちに当社に報告しなければならないものとします。
(1) ユーザーID(メールアドレス)・パスワード等を不正に使用する行為
(2) 他のお客様のユーザーID(メールアドレス)・パスワードを取得する行為
(3) ユーザーID(メールアドレス)・パスワード等の第三者への開示、譲渡、名義変更、売買等を行う行為
(4) 虚偽の事項を当社に届け出る行為
(5) 当社、他のお客様または第三者に不利益または損害を与える行為、およびそのおそれのある行為
(6) 公序良俗に反する行為、およびそのおそれのある行為
(7) 法令に反する行為、およびそのおそれのある行為
(8) 本利用規約に違反する行為

第7条(本サービス利用の停止)

1. お客様が本サービスの利用を停止する場合には、速やかに当社所定の利用停止手続きを行うものとします。
2. 利用の停止は、当社の停止処理が完了した時点で有効となります。停止処理が完了するまでの間に、停止が行われなかったことにより、お客様に損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。

第8条(本サービスの登録解除)

1. 当社は、次の各号の場合には、お客様に事前の承諾なしにお客様登録を解除することがあります。
① お客様が第3条(本サービス利用の申込み)に定める基準に該当しなくなった場合
② お客様が第6条(お客様の義務(禁止事項))に掲げる行為を行った場合
③ その他、当社が必要と判断した場合
2. お客様登録の解除は、当社の解除処理が完了した時点で有効となります。解除処理が完了するまでの間に、解除が行われなかったことにより、お客様に損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条(お客様に対する通知)

本サービスの利用に基づくお客様宛の諸通知は、ご登録いただいたメールアドレスへの電子メール送信により行います。これに加えて郵送等、当社が適当と定める方法により行うことがあります。 なお、電子メールの受信の際はドメイン指定等、受信制限を解除していただく必要がございます。電子メールの受信設定をご確認の上ご利用ください。

第10条(届出事項の変更)

1. 本サービスに関する住所・氏名・電話番号・メールアドレスその他の届出事項に変更があった場合には、直ちに当社所定の方法により届け出るものとします。
2. 前項の変更は、当社の変更処理が終了した時点で有効となります。変更処理が終了するまでの間に、変更が行われなかったことにより、お客様に損害が生じても当社は責任を負わないものとします。
3. 第1項の届出が行われなかったために、当社からの送信、通知または当社から送付された書類等が延着し、または到着しなかった場合には、通常到着すべき時点に到着したものとみなします。

第11条(サービスの利用)

1. お客様が本サービスを利用できる時間は当社所定の時間内とし、利用できない時間についてはサイト上で掲示します。なお、当社の都合により、利用時間中であってもお客様に予告なく利用を制限または変更する場合があります。
2. 当社は、本サービス提供のための装置の保守点検・設備更新・運営上の必要・天災・災害・装置の故障等の事由により本サービスの提供を中断することがあります。
3. 本サービス利用中に無アクセス時間が当社所定の時間を経過した場合、セッションは自動的に切断されるものとします。
4. 当社は、運営上その他の理由により本サービスを廃止することがあります。その場合は、あらかじめサイト上に掲示します。
5. 前各項に起因してお客様に損害が生じても、当社はそれについて一切の責任を負わないものとします。

第12条(個人情報の取扱)

登録情報の取扱いについては、当社が別途定める個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)に依るものとします。

第13条(お手続き履歴の保管)

当社は、お客様が本サービスを利用して行ったすべてのお手続履歴等を記録し、電磁的記録により一定期間保管します。本サービスの取引内容について疑義が生じた場合には、当社における電磁的記録等の取引内容を正当なものとみなします。

第4章 その他

第14条(免責事項)

1. 当社は、本サービスにおけるお客様と当社の間の送受信に際してはSSLのデータ暗号化システムを利用し、サービスにおける情報の保護に最大限の注意を払いますが、インターネット通信の性格上セキュリティを完全に保証するものではなく、この暗号化システムについてはいかなる保証も行わないものとします。
2. 当社の責によらず、通信機器およびコンピュータまたはブラウザ等の障害ならびに回線障害等により取扱いが遅延または不能になった場合、もしくは本サービスに関して当社から送信した情報が表示遅延または不能となった場合、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
3. 当社の責によらず、お客様が利用登録したのちに、ユーザーID(メールアドレス)やパスワードに偽造・変造・盗用その他の事故が発生した場合、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 当社がお客様宛にユーザーID(メールアドレス)およびパスワードをお客様が予め当社に登録した住所宛に郵送により通知を行う際、郵送上の事故等当社の責によらない事由により第三者がこれらの情報を知りえることがあっても、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
5. 災害や事変等、当社の責によらない一切の事由、または裁判所等公的機関の措置等やむを得ない事由により本サービスの取扱いが遅延または不能になった場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
6. お客様がユーザーID(メールアドレス)またはパスワードを第三者に流出させてしまった場合、お客様は直ちに当社に連絡するものとし、当社がこの連絡を受け付けたときは、当社所定の方法により本人確認を行った後、本サービスを停止します。なお、連絡前に生じた損害については、当社は責任を負いません。また、本サービスを再開するには、お客様は当社が指示する方法によりユーザーID(メールアドレス)およびパスワードの変更等を行うものとします。
7. お客様が本サービスを通じて発信、掲載、書き込みなどした情報、文章等は、すべてお客様の責任において発信されるものであり、これらが第三者を誹謗、中傷、侮辱し、または名誉・信用を傷つけるものであっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第15条(著作権等)

1. 本サービスを構成する画面ならびに本サービス全体の著作権は当社に帰属しており、これらを複製し、または公開、送信、送信可能化、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律及び著作権に関する条約により禁じられています。
2. 本サービスに関する著作権、商標権、特許権、実用新案権、意匠権その他の知的財産権はすべて当社に帰属しており、これらを侵害する行為は法律で禁じられています。

第16条(損害賠償等)

お客様が法令または本利用規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社はお客様に対して損害賠償請求を行うことができるものとします。

第17条(雑則)

1. 本利用規約の準拠法は日本法とし、万一、お客様と当社との間で本サービスに関して紛争が発生した場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2. 本利用規約の一部が法令等に抵触するものである場合は当該部分についてのみ無効とし、関係者の本来の意図をできる限り反映させる形で関連法規を適用し、本利用規約のその他の部分については有効であるものとします。





2016年3月16日 改定
チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド