保険のご検討・資料請求ダイヤル

0120-680-777

契約内容照会・給付金等のご請求

0120-236-523
月~金
9:00~19:00
9:00~18:00 ※日祝除く

チューリッヒ生命の死亡保険に付加する就業不能保障

当社の死亡保険に付加する就業不能保障は、合理的な保障のかたちで家計を苦しめる大きなリスクからお守りします。

私たちが生活する環境は日々変化しており、必ずしも死亡保険や医療保険がフィットしないケースもでてきます。
その変化になるべくフィットさせることで万が一の事態に陥っても安心してすごせるよう、当社の就業不能保障は家計を苦しめるリスクを網羅的に保障することを前提としております。
死亡保険や医療保険とセットで組み合わせていただくことで、広い範囲で安心を得ていただきたいと考えております。
当社の就業不能保障は大きく①死亡保障と組み合わせるものと、②医療保障と組み合わせるものがあり、このページでは死亡保障と組み合わせる就業不能保障について説明していきたいと思います。

チューリッヒ生命の就業不能保障の2つのタイプ

1.死亡保障に+αの就業不能保障

亡くなられたときだけでなく、重篤な傷病にかかってしまった場合の収入減にもセットで備えられます。
当社の就業不能保障と死亡保険の組み合わせは以下の2つです。

収入保障保険プレミアムDX

+ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)

  • 収入保障保険プレミアムDXにおいて、ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)は必須付加となります。
例:40歳でがん(悪性新生物)により就業不能状態に、50歳で亡くなられた場合 40歳から50歳まで就業不能年金の給付が行われ、亡くなられた50歳から保険期間満了日までは収入保障年金の給付が行われます。

定期保険プレミアムDX

+ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)

  • 定期保険プレミアムDXにおいて、就業不能保障が必要な場合、ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)を付加いただく必要がございます。
例:40歳でがん(悪性新生物)により就業不能状態に、50歳で亡くなられた場合 40歳から50歳まで就業不能年金の給付が行われ、亡くなられた際に死亡保険金の給付が行われます。

死亡保障に+αの就業不能保障の5つの特徴

  • 特徴1

    死亡と長期治療を
    セットで保障

  • 特徴2

    5疾病と
    ストレス性疾病に
    備える

  • 特徴3

    払込免除と
    保障の継続

  • 特徴4

    就業不能状態の有無に
    関わらず継続給付

  • 特徴5

    健康な方は
    保険料が安くなる

  • 特徴1

    死亡保障に+αの就業不能保障 家計を苦しめる収入減少の大きな要因である死亡と長期治療をセットで保障。合理的な保障のかたちです。

    家計を苦しめる大きな要因として、家計の収入を支えている方が①死亡した場合、②病気等で働けなくなった場合、③職を失った場合の3つが挙げられます。
    チューリッヒ生命の保険商品では、死亡保障と就業不能保障を組み合わせることにより、家計を苦しめる大きな要因のうちの①死亡した場合と②病気等で働けなくなった場合の2つのリスクに備えることが可能です。
    死亡保障と就業不能保障をセットとすることで合理的な保障のかたちを提供します。

    働けなくなったとき+亡くなられたとき セットで保障 月額保険料6,760円(35歳男性・非喫煙優良体型) ※当社の健康基準を満たす方 年金月額・就業不能年金月額:10万円 保険期間・保険料払込期間:60歳満了 年金支払保証期間・生存支払保証期間:2年 (2019年4月2日現在)
  • 特徴2

    死亡保障に+αの就業不能保障 5疾病やストレス性疾病等に罹患した際に、
    長期治療にかかる経済的な負担を軽減します。

    当社の就業不能保障では、所定の5疾病(悪性新生物、急性心筋梗塞、脳卒中、肝硬変または慢性腎不全)と所定のストレス性疾病を保障の対象としています。療養の長期化が心配な病気をカバーした保障範囲となっております。
    なお、不慮の事故による傷害を起因として所定の身体障害の状態に該当したときにも就業不能年金をお支払いいたします。

    病気休職制度を利用した人が1人以上いる企業の疾病別割合 メンタルヘルス:42.2% がん:16% 脳血管疾患:7% 心疾患:2% 糖尿病・高血圧等の生活習慣病:4% 難病:3% B型肝炎もしくはC型肝炎:1% その他の身体疾患:24% 出典:労働政策研究・研修機構「メンタルヘルス、私傷病等の治療と職業生活の両立支援に関する調査」結果、休職制度利用状況により
  • 特徴3

    死亡保障に+αの就業不能保障 一度お支払事由に該当した後は保険料のお払込みが免除されます。

    働けない状態から回復し、職場復帰したとしても保険料の払込無しで保障を継続させることができます。
    せっかく長期間にわたってリスクに備えたいと保険に加入したのに、重い病気にかかり働けない状態になってしまい保険料が払えず諦めざるを得なくなってしまっては、当初設計していた人生プランが崩れてしまいます。
    そういった万が一の事態にも備えることができます。

    契約日から働けない状態になるまでは保険料を保険会社へお支払い頂きますが、働けない状態になってからは就業可能状態に回復しても契約満了日までは保険料の払込は免除されます。 主契約および特約の保険料の払込は免除されます。
  • 特徴4

    死亡保障に+αの就業不能保障 一度お支払事由に該当した後は、就業不能状態の有無に関わらず、
    保険期間満了まで給付は継続されます。

    一度お支払事由に該当し就業不能年金が支払われたあとに、働けない状態から回復し職場復帰をしたとしても、保険期間満了まで継続して就業不能年金を受取ることが可能です。
    一度大きな傷病にかかり働けない状態になると、罹患前の給与を維持できない方が多くいる可能性が、以下のデータから考えられます。
    働けない状態からの回復と同時に罹患前の収入に戻ればよいのですが、そうとは限らないため、継続的に安心してすごせるよう保険期間満了まで経済的なサポートをしていきます。

    • ただし、主契約のお支払事由に該当した場合は、就業不能年金のお支払いはストップし、主契約の保険金または年金をお支払いします。
    契約日から働けない状態になるまでは保険料を保険会社へお支払い頂きますが、働けない状態になってからは就業可能状態に回復しても契約満了日までは保険料の払込は免除されます。さらに給付金(年金)の給付があります。 症状が回復した後でも保険期間満了まで給付金(年金)を継続して給付します。
    2013年 がんと診断されてからの就業状況の変化 被雇用者 現在も勤務している:48% 休職中:10% 依願退職:30% 解雇:4% その他:8% 自営業 現在も営業中である:66% 休業中:7% 従事していない:6% 廃業:17% 代替わり:3% その他:1% 出典:静岡県立静岡がんセンター「2013 がん体験者の悩み等に関する調査」より図表改変
  • 特徴5

    死亡保障に+αの就業不能保障 下記2点の基準を満たす方で、所定の基準を満たす方は、保険料がお安くなります。

    加入時に下記2点の基準を満たす方は、保険料を割安とすることができます。

    1. たばこを吸わない方
    2. 血圧が基準値を満たす方
      20歳~49歳
      最高血圧129mmHg以下、最低血圧84mmHg以下
      50歳以上
      最高血圧139mmHg以下、最低血圧89mmHg以下

    割引率は加入される保険の内容と被保険者様の年齢等により異なるため、各商品のパンフレットに掲載されている月払い保険料表をご確認ください。
    当社の基準を満たすかご確認されたい方は、以下の保険料タイプチェック表よりご確認ください。

    当社の健康基準を満たすかチェックする

    非喫煙優良体型の方が約22%割引 収入保障年金月額:10万円、就業不能年金月額:10万円、保険期間・保険料払込期間:60歳満了、年金支払保証期間・生存支払保証期間:2年(2019年4月2日現在)
保険料タイプチェック表 保険料およびお申し込み方法は、「喫煙・血圧状況」と「ご契約内容」により、異なります。 1. 過去1年以内に喫煙をしていない & 過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断結果」または、「人間ドックの検査結果」を持っている & 過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断」「人間ドック」における血圧は基準値の範囲内ですか? 契約年齢が20歳~49歳 最高血圧が129mmHg以下 最低血圧が84mmHg以下 契約年齢が50歳~70歳 最高血圧が139mmHg以下 最低血圧が89mmHg以下 である場合、非喫煙優良体型に属します。 2. 過去1年以内に喫煙をしていない & 過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断結果」または、「人間ドックの検査結果」を持っていない & 簡易健康診断を受診する場合 簡易健康診断の結果、血圧が基準値の範囲内の場合、非喫煙優良体型にお申し込みいただけます。 3. 過去1年以内に喫煙をしていない & 過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断結果」または、「人間ドックの検査結果」を持っている &  過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断」「人間ドック」における血圧は基準値の範囲内ですか? 契約年齢が20歳~49歳 最高血圧が129mmHg以下 最低血圧が84mmHg以下 契約年齢が50歳~70歳 最高血圧が139mmHg以下 最低血圧が89mmHg以下 でない場合または過去1年以内に喫煙をしていない & 過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断結果」または、「人間ドックの検査結果」を持っていない & 簡易健康診断を受診しない場合または、過去1年以内に喫煙をしたことがある場合に当てはまる方は以下に当てはまりますか? 契約年齢が満20歳~39歳:年金受取総額3,000万円まで 契約年齢が満40歳~60歳:年金受取総額1,200万円まで 契約年齢が満61歳~70歳:年金受取総額1,000万円まで ※年金受取総額=収入保障年金月額×12ヶ月×保険期間(年)が当てはまる方は標準体型に属します。 当てはまらない方は過去1年6ヶ月以内かつ最新の「健康診断結果」または、「人間ドックの検査結果」のご提出、もしくは簡易健康診断の受診で標準体型にお申し込みいただけます。

ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)を
付加できる・されている死亡保険

収入保障保険プレミアムDX

こういった方にオススメ

  • ライフプランに基づき、効率的な保障を受けたい方
  • 毎月年金形式で受取られたい方

収入保障保険プレミアムDXのページを見る

  • 収入保障保険プレミアムDXにおいて、ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)は必須付加になります

定期保険プレミアムDX

こういった方にオススメ

  • 保険期間内は一定の保障を受け続けたい方
  • 保険金を一時金で受取られたい方

定期保険プレミアムDXのページを見る

  • 定期保険プレミアムDXにおいて、ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)は追加オプションになります

お受取り例

Case.1

  • 30歳で契約。
  • 35歳でがん(悪性新生物)で働けない状態になり40歳で回復し復職。
  • 45歳でがん(悪性新生物)が再発し働けない状態になった場合。
収入保障保険プレミアムDX
  • 収入保障保険プレミアムDX
  • 就業不能年金月額 / 収入保障年金月額:10万円
  • 保険期間・保険料払込期間:65歳満了
  • 働けない状態とは、所定の就業不能状態に該当し、60日を超えて継続したことを言います。

Case.2

  • 30歳で契約。
  • 35歳でがん(悪性新生物)で働けない状態になり45歳で死亡した場合。
収入保障保険プレミアムDX
  • 収入保障保険プレミアムDX
  • 就業不能年金月額 / 収入保障年金月額:10万円
  • 保険期間・保険料払込期間:65歳満了
  • 働けない状態とは、所定の就業不能状態に該当し、60日を超えて継続したことを言います。

Case.3

  • 30歳で契約。
  • 35歳でがん(悪性新生物)で働けない状態になり45歳で死亡した場合。
収入保障保険プレミアムDX
  • 定期保険プレミアムDX
  • ストレス性疾病保障付就業不能保障特約(Z03)付加
  • 死亡保険金・高度障害保険金:3,000万円
  • 就業不能年金月額:10万円
  • 保険期間・保険料払込期間:65歳満了
  • 働けない状態とは、所定の就業不能状態に該当し、60日を超えて継続したことを言います。

死亡保障に付加する就業不能保障の比較

特約を付加できる商品 収入保障保険プレミアムDX 定期保険プレミアムDX
特約付加 必須 任意
保険期間 55歳・60歳・65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳まで 10年(年満了の場合)
55歳・60歳・65歳・70歳・90歳まで
(歳満了の場合)
※10年満了でのご契約の場合、就業不能保障を付加することは出来ません
保険料払込期間 保険期間満了まで。
もしくは、保険料のお払込が保険期間満了より前に終了する短期払もお選びいただけます。
保険期間満了まで。
年金月額 「5万円」または「収入保障年金月額の50%」のいずれか高い額~
1万円単位でお申込みいただけます。
※収入保障年金月額と同額以下、かつ、就業不能年金月額×12ヶ月×保険期間(年)が2億円※1※2※3以下
就業不能年金月額5万円~
1万円単位でお申込みいただけます。
※就業不能年金月額×12ヶ月×保険期間(年)が、 主契約の保険金額以下、かつ、2億円※1※2※3以下
  1. 当社に加入されているほかの就業不能年金と通算して2億円まで
  2. 年齢・収入等により、保険金額・年金額を制限させていただくことがあります。
    また保険金額・年金額により、収入を客観的に証明する資料をご提出いただく場合があります。
  3. 加入経路によって金額が異なります
支払事由
  1. 所定の5疾病※1により所定の就業不能状態※2に該当し、かつ、その就業不能状態※2が該当した日を含めて60日をこえて継続したと診断されたとき
  2. 所定のストレス性疾病※3により入院され、その入院が60日をこえたとき
  3. 不慮の事故による傷害を原因として所定の身体障害状態に該当されたとき
  • 所定の5疾病とは①悪性新生物、②急性心筋梗塞、③脳卒中、④肝硬変、⑤慢性腎不全をいいます
  • 所定の就業不能状態とは、上記5疾病の治療を目的として入院されている状態、または5疾病により、医師の指示を受けて軽い家事注1および必要最小限の外出注2を除き、自宅等で、治療に専念している状態をいいます。
    なお、軽労働または座業注3ができる場合は、自宅等で、治療に専念しているとはいいません。
    • 簡単な炊事や衣類程度の洗濯等のことをいいます。
    • 医療機関への通院等のことをいいます。
    • 軽労働とは梱包(こんぽう)、検品等の作業のことをいい、座業とは事務等のことをいいます。これらには短時間のものを含みます。
  • 所定のストレス性疾病とは①統合失調症、統合失調症型障害および妄想性障害②気分[感情]障害③神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害④摂食障害⑤非器質性睡眠障害⑥胃潰瘍⑦十二指腸潰瘍⑧潰瘍性大腸炎⑨過敏性腸症候群⑩更年期障害をいいます
ストレス性疾病の保障の有無
保険料払込免除の有無
  • 主契約分も含め払込が不要になります
年間支払保証期間 1、2、5、10年
ハーフタイプの選択 ×

保険をご検討中のお客様

マイページ(Z-Life)ログイン

Z-Lifeとは、保険料のシミュレーションや商品のお申込み、資料のご請求がおこなえる保険をご検討中のお客様向けのサービスサイトです。

ご利用いただける機能

  • お客様情報の確認・変更
  • お申込み内容の確認
  • 申込途中保存の再開
  • お問合せ(メール)

ご契約者様

お客様専用ページ(My Zurich)ログイン

My Zurichとは、ご登録されている住所の変更や契約内容の照会、控除証明書の再発行のお手続きが簡単におこなえる、ご契約者様向けのサービスサイトです。

ご利用いただける機能

  • 住所変更
  • 控除証明書再発行
  • 契約内容照会

※My Zurichは、チューリッヒ保険が提供している、ご契約者様専用ページです。