プラン変更による『ガン保険(2007)【終身型】』への変更について


更新の機会に、お客様のニーズに合わせて、『ガン保険(2007)【終身型】』へご変更いただくことが可能です。
更新時にプラン変更される場合は、ご健康状態の告知が不要で、新たにガン保険に加入される際の90日間の不てん補期間(ガンの保障のない期間)がありませんので、安心の保障を途切れさせることなくご継続いただけます。

特長

  • 一生涯のガンの保障を、ご継続いただけます。
  • ガン(悪性新生物)と診断された場合、一括で100万円をお支払いし、その後も一定条件のもとに何度でも保障します。

    2回目以降の悪性新生物治療給付金は前回のお支払事由発生時から、2年経過した日の翌日以降に悪性新生物の治療を直接の目的として入院された場合にお支払いします。

  • 初期のガン(上皮内新生物)と診断された場合でも、一括で100万円をお支払いします。(ただし、保険期間を通じて1回のみのお支払いとなります。)

ご注意

  • 更新前契約の特約は、同じ保障金額の範囲で新しい特約に変更となります。
  • 更新前のご契約が「夫婦型」だった場合、更新後はそれぞれ「本人型」の契約に変更となります。

更新前

  • 手術給付金付入院保障特約 / 手術給付金付入院保障特約(2001)
    • (1)病気やケガにより、入院・手術をされたときにお支払いします。
    • (2)継続5日以上入院されたときに災害・疾病入院給付金をお支払いします。
    • (3)1回の入院につき、120日限度
  • 手術給付金付入院保障特約(2002)
    • (1)病気やケガにより、入院・手術をされたときにお支払いします。
    • (2)入院されたときに災害・疾病入院給付金をお支払いします。
    • (3)1回の入院につき、60日限度
  • ファミリー定期保険特約
    • (1)死亡、または所定の高度障害状態になった場合を保障します。
    • (2)主たる被保険者(夫)の奥様の保障となります。

更新後

  • 手術給付金付入院保障特約(ガン保険)
    • (1)ガン以外の病気やケガにより、入院・手術をされたときにお支払いします。
    • (2)入院されたときに災害・疾病入院給付金をお支払いします。
    • (3)1回の入院につき、60日限度
  • 終身保険特約
    • (1)死亡、または所定の高度障害状態になった場合を保障します。
    • (2)奥様の本人型のご契約に変更となります。
  • 更新前にガンと診断確定されている場合、または更新時の被保険者様のご年齢が71歳以上の方の場合、プラン変更はできません。あらかじめ、ご了承ください。
  • 更新前の主契約が夫婦型の場合のみ、奥様のプラン変更が可能です。

詳しくは下記フリーダイヤルまでお問合せください。

お問合せ先

更新お手続専用フリーダイヤル

0120-313-441

(月~金)午前9時~午後6時

土日祝を除く