あなたのガン保険、通院治療の保障まで安心ですか?ガン治療は入院から通院の時代へ

チューリッヒ生命の終身ガン治療保険プレミアム

  • パンフレットでじっくり検討したい方へ 今すぐ資料請求
  • 24時間365日いつでもOK! 今すぐWEBでお申込む

ガンの保障を希望される方におすすめの商品です。

終身ガン治療保険プレミアムは、価格.com 保険アワード2016年版ガン保険の部“通販部門”“対面部門”で第1位!

簡単シミュレーションで保険料を今すぐチェック

性別と年齢をご入力ください

年齢
性別
  • 男性
  • 女性

気になるあなたの保険料は…

放射線治療給付金、抗がん剤・ホルモン剤 治療給付金 月額20万円 ガン先進医療給付金 ガン先進医療支援給付金 ガン通院給付金 5,000円/日 ガン診断給付金 一括で50万円 悪性新生物保険料払込免除
月々の保険料
680円
放射線治療給付金、抗がん剤・ホルモン剤 治療給付金 月額20万円 ガン先進医療給付金 ガン先進医療支援給付金 ガン手術給付金 10万円/回 ガン入院給付金 5,000円/日 ガン通院給付金 5,000円/日 ガン診断給付金 一括で50万円 悪性新生物保険料払込免除
月々の保険料
680円

保障額は10万円から60万円(10万円単位)まで設定できます。

※1主契約給付月額20万円、ガン通院特約(Z01)、ガン診断特約、悪性新生物保険料払込免除、ガン先進医療特約(Z02)付加/保険期間・保険料払込期間:終身
※2主契約給付月額20万円、ガン先進医療特約(Z02)、ガン手術特約、ガン入院特約、ガン通院特約(Z01)、ガン診断特約、悪性新生物保険料払込免除付加の場合/保険期間、保険料払込期間:終身

チューリッヒ生命の終身ガン治療保険プレミアム
  • パンフレットでじっくり検討したい方へ 今すぐ資料請求
  • ニーズにあわせて自由に設計!カスタマイズしてシミュレーションお申込みもこちらから
[お電話でのお問合せ 専門のオペレーターが丁寧にお応えします!]チューリッヒ生命「カスタマーケアセンター」0120-680-777/受付時間 月~金 午前9時~午後9時 土 午前9時~午後6時 ※日曜・祝日を除く

ガン治療は入院から通院の時代へ

ガンの治療は大きく分けると3つ

  • 手術療法
  • 放射線治療
  • 化学療法(抗がん剤治療など)
▼

通院による治療が増加

近年、医療技術の進歩に伴い
  • 放射線治療
  • 化学療法(抗がん剤治療など)
通院による治療が可能となり、
通院治療の割合が増加しています。
ガン(悪性新生物)の入院・通院受療率
▼

だから
終身ガン治療保険プレミアムは

  • 放射線治療
  • 化学療法(抗がん剤治療など)
ご加入中
ガン保険プラスします

+1,500円 35歳男性の場合※

※主契約のみ/放射線治療給付金、抗がん剤・ホルモン剤治療給付金月額20万円/
保険期間・保険料払込期間:終身/月払

  • パンフレットでじっくり検討したい方へ 今すぐ資料請求
  • 24時間365日いつでもOK! 今すぐWEBでお申込む
[お電話でのお問合せ 専門のオペレーターが丁寧にお応えします!]チューリッヒ生命「カスタマーケアセンター」0120-680-777/受付時間 月~金 午前9時~午後9時 土 午前9時~午後6時 ※日曜・祝日を除く

さらに必要に応じて保障をプラス!
ニーズに合わせて自由に設計可!
はじめてのガン保険としても充実しています!

例えば・・・

保障をシンプルに設定したい

高額になる先進医療

先進医療にかかる技術料[例]

  • 注:技術料は1件あたりの費用
  • ※厚生労働省「第57回先進医療専門家会議資料」「平成25年度(平成24年7月1日縲恤ス成25年6月30日)実績報告」をもとに試算
  • ※先進医療を実施している医療機関は限定されています。また先進医療の対象となる技術および適応症は変更されることがあります。

主契約に
「ガン先進医療特約(Z02)」を付加されたら
ガン治療のために先進医療を受けられた場合には通算2,000万円を限度に先進医療の技術料と同額を保障します。

シンプルプラン

シンプルプランの保険料シミュレーション お申込みもこちらから

基本的なガン治療に備えたい

日本人の約2人に1人がガンにかかる時代 年齢とともに高まるガンのリスク

一生涯にわたりガンの保障が続きます。
ベーシックな保障だけを
主契約に付加していただくことも可能です。

ベーシックプラン

ベーシックプランの保険料シミュレーション お申込みもこちらから

緩和ケアも含めた、充実した保障にしたい

重視される緩和ケア

ガンの治療における「緩和ケア」とは、ガンに伴う体と心の痛みを和らげ、
生活やその人らしさを大切にする考え方です。
近年では、患者のQOL(生活の質)の向上の観点から
この「緩和ケア」を取り入れることが重視されています。

▼

主契約に「ガン緩和療養特約」を付加されたら
所定のガン性疼痛緩和の治療を受けられた場合、1ヶ月につき10万円から60万円(10万円単位。フルサポートプランの場合は10万円)を保障します(通算12ヶ月限度)。

フルサポートプランの保険料シミュレーション お申込みもこちらから

保障内容

自由設計プラン

主契約を必ずご選択のうえ、以下の保障額の範囲の中からご設定ください。

  • ※1 悪性新生物保険料払込免除では上皮内新生物は保障の対象外となります。それ以外の給付金については、上皮内新生物も保障の対象となります。
  • ※2 同一の被保険者において、当社の先進医療を保障する特約の複数加入はできません。
  • ※3 ガン先進医療給付金のお支払額が保険期間を通じて2,000万円に達した場合、【ガン先進医療特約(Z02)】(ガン先進医療給付金/ガン先進医療支援給付金)は消滅します。
  • ※4 ガン手術給付金のお支払いの対象となる手術は、所定の手術であることを要します。詳しくは「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
  • ※5 医科診療報酬点数表において、一連の治療過程で複数回実施されても手術料が1回のみ算定されることとなる手術については、1つの手術についてのみお支払いします。
  • ※6 所定のストレス性疾病とは統合失調症、統合失調症型障害および妄想性障害/気分[感情]障害/神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害/摂食障害/非器質性睡眠障害/胃潰瘍/十二指腸潰瘍/潰瘍性大腸炎/過敏性腸症候群/更年期障害をいいます。
「先進医療による療養」について
  • ・「先進医療」とは、厚生労働大臣が定めた公的医療保険制度適用前の高度な医療技術をいいます。(最新の先進医療技術名および、実施している医療機関名については厚生労働省ホームページをご確認ください。)「療養」とは、診察、薬剤または治療材料の支給および処置、手術その他の治療をいいます。
  • ・先進医療による療養は、厚生労働大臣が定める特定の病院または診療所で行われるものに限ります。
  • ・ご契約日時点で先進医療の対象であった医療技術でも、療養を受けた時点で公的医療保険制度の給付対象となっている場合や先進医療の対象外となってしまった場合、ガン先進医療給付金のお支払いはできません。
  • パンフレットでじっくり検討したい方へ 今すぐ資料請求
  • ニーズにあわせて自由に設計!カスタマイズしてシミュレーションお申込みもこちらから
[お電話でのお問合せ 専門のオペレーターが丁寧にお応えします!]チューリッヒ生命「カスタマーケアセンター」0120-680-777/受付時間 月~金 午前9時~午後9時 土 午前9時~午後6時 ※日曜・祝日を除く
必ずご確認ください

このホームページは保険商品の概要を説明しております。保険内容、保障開始と期間、保険料など詳細については、「パンフレット」「ご契約に関する重要事項(契約概要、注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
掲載されている保険料および保障内容は2015年7月現在のものです。