「保険セレクト」ストーリー  ~お客様インタビュー~

S様(男性・40代)子供の年齢を考えると、加入している死亡保障の保険期間がやや短く、保険を見直そうと、パソコンやスマホを活用して保険探し。健康な体の場合に割引になる保険を見つけたかった。
インターネットでお申込み
◆家族構成
:妻・子供(二人)
◆加入プラン
:定期保険プレミアム(65歳満了型)(無解約払戻金型定期保険(非喫煙優良体型)(リビングニーズ付加)):1,500万円

求めたのは、プラス5歳の安心感。「健康なら割引」の保険をネットで探しました。

家を購入して見えたこと。保険を見直すきっかけに

私には、小学1年生と3歳の2人の子供がいて、当時、60歳で満了となる定期保険と終身保険に加入していました。万一のことがあったら定期保険の保障が家族の大きな支えになりますが、私は40代後半で、60歳の時に子供たちはまだ学生。もう少し長く、自分が65歳までは大きな保障が必要だと思っていました。振り返れば生命保険は結婚時のまま。子供が生まれた時に一度見直そうとしましたが仕事が忙しく、タイミングを逃していました。昨年に家を購入して貯蓄や負債のバランスが見えてきたことにより、再度生命保険を見直すことにしました。

以前から継続加入している終身保険は残しつつ、60歳満了の定期保険を見直して、65歳まで続けられる新しい定期保険に入り直そう。そこまでははっきりしていましたが、一体どのような保険があるのだろうと、保険の比較サイトなどで調べてみました。

健康なら割引される定期保険

65歳満了の定期保険といってもさまざまな商品がありましたが、保障部分においては各社とも大きな差はないというのが私の印象。せっかく新しい保険に入るなら「健康であれば保険料を割引く」タイプの定期保険がいいと思いました。私は20年ほど前にタバコをやめましたし、毎年人間ドックを受けていて健康状態は良好だと診断されていたので、健康状態で特典が付く定期保険なら納得感が増すだろうと。そこで、各社のホームページをチェックして3社の保険に絞り、最終的にそのままインターネットで申込みまでできるチューリッヒ生命に決めました。

通勤時スマホを活用して保険選び。申込みはパソコンで

ホームページから申込めなかったらチューリッヒ生命を選んでなかったでしょうね。それくらい、保険会社のホームページは最も重視したポイントです。

昼間は勤務先にいるため時間がとれず、帰宅すれば小さい子供に手が掛かるため、保険を比較したり、じっくり検討するのはどうしても夜になります。パソコンなら自宅でいつでもインターネットを閲覧できるし、通勤電車の中でもスマホを使えば、保険会社のホームページをチェックできます。チューリッヒ生命は「スマホ専用サイト」があるので情報を取るのにストレスがなく、便利でしたね。申込みの時は、手続きに関わる情報量が多く、まとまった時間が必要になるため自宅のパソコンを利用しました。

チューリッヒ生命のホームページは全体的にシンプルな作りで、手続きの面倒くささを感じませんでした。ホームページで申込みを行い、契約成立してからほどなく保険証券が郵送されてきました。すべてがインターネットだけではなく、最後はきちんと手元に保険証券が残る。このあたりは生命保険らしい、長期にわたって付き合える信頼というものを感じました。

当社のご契約者様より無作為にご案内をさせていただき、ご協力にご了承いただいたお客様にインタビューを行っております。 掲載内容につきましては、お客様にお聞きした内容をそのまま掲載させていただいております。あくまで個人の経験と主観に基づくご意見・ご感想です。