ニュースリリース

2014年8月15日

付帯サービス「メンタルヘルスサービス」のご利用対象者範囲拡大のお知らせ

 チューリッヒ生命は、2014年8月18日(月)より、「終身医療保険プレミアム」のご契約者様専用の付帯サービスであった「メンタルヘルスサービス」(以下、「当サービス」)のご利用対象者の範囲を拡大し、新たに「定期保険プレミアム」および「収入保障保険プレミアム」のご契約者様も対象といたします。


 当サービスのご提供を開始した当初は、昨年6月より発売した長期化しがちな精神疾患を含む所定のストレス性の疾病に対応した入院保障を提供する「終身医療保険プレミアム」の付帯サービスとして、「終身医療保険プレミアム」のご契約者様のみがご利用可能となっておりました。しかしながら、本年7月より新たにストレス性の疾病による就労不能時に家計の収入が途絶えるケースの保障も可能とした生命保険「収入保障保険プレミアム」を発売したことにより、ご契約者様に対するより一層のサービス向上と、さらなるメンタルヘルスケアのサポートを推進するために、当サービスのご利用対象者範囲を拡大することといたしました。これにより、「終身医療保険プレミアム」のご契約者様に加え、新たに「定期保険プレミアム」「収入保障保険プレミアム」のご契約者様が当サービスをご利用いただけるようになります。


 「メンタルヘルスサービス」は、身体や心の健康についての相談を保健師や看護師等へ24時間365日電話で行える「電話健康相談」や、臨床心理士や産業カウンセラーによるカウンセリングを電話、メールまたは対面で受けられる「メンタルカウンセリング」等を無料でご利用いただくことができる付帯サービスです。当サービスにより、チューリッヒ生命のご契約者様ご本人およびそのご家族のメンタル不全の発症予防や早期発見・早期治療をサポートしてまいります。


 チューリッヒ生命は、今後もお客様のことを第一に考え、高い品質の商品とサービスをご提供できるよう努めてまいります。


【対象商品】


「メンタルヘルスサービス」について

 メンタルヘルスサービスは、主に以下のサービスを無料でご利用いただけます。

【ご利用可能な方】

「終身医療保険プレミアム」、「定期保険プレミアム」、「収入保障保険プレミアム」いずれかにご契約いただいているご契約者様ご本人とそのご家族

【サービス内容】

1.電話健康相談(24時間365日)
保健師、看護師およびケアマネージャーが体と心の相談(傾聴)に24時間365日お応えいたします。


2.電話カウンセリングサービス
臨床心理士・産業カウンセラーがご本人の家族の悩みに対してカウンセリングを行い、「認知行動療法」に沿って早期の問題解決へ導きます。


3.メールカウンセリングサービス
メールにていただいたご相談を内容に応じて臨床心理士・産業カウンセラー等が精神科医や弁護士等と連携の上、メールにてご回答いたします。


4.対面カウンセリングサービス
全国47都道府県、246拠点のカウンセリングネットワークを活用し、臨床心理士や産業カウンセラー等が対面にてカウンセリングいたします。個人情報厳守、完全予約制のため安心してご相談いただけます。なお、お一人様、年間5回までご利用が可能です。