ニュースリリース

2013年3月29日

標準利率の引き下げに伴う保険料の方針について

 チューリッヒ生命は、2013年4月より標準責任準備金を計算するための利率である標準利率が引き下げられることに伴い、本年9月より保険料の改定を行うこととしましたのでお知らせいたします。

2013年4月時点においては、全保険商品について保険料の改定は行いません。

 なお、現在ご契約中のお客様におかれましては、保険料の変更やお手続き等はございません。
(10年更新型の保険商品につきましては、更新時に新保険料が適用されます。)

 保険料の改定に関する詳細につきましては、改めてお知らせいたします。

「標準利率の引き下げに伴う保険料の方針について」 資料