ニュースリリース

2012年1月16日

日本における代表者の就任について

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ生命)は2012年1月16日付で、日本における代表者および最高経営責任者(CEO)に太田健自(おおたけんじ)が就任しましたことをお知らせいたします。

太田 健自(おおた けんじ) 経歴
米国スタンフォード大学大学院にて経営修士課程(MBA)修了。ジェミニ・コンサルティング・ジャパン(現ブーズ・アンド・カンパニー)にて保険会社や金融機関向けに経営戦略や事業変革プロジェクトのコンサルティングに従事。2002年からはAIGグループで日本及び韓国の複数のグループ保険会社のシステムとオペレーションを統括し、また2009年からアメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー日本支店(メットライフ・アリコ)のプロダクト&サービス担当役員として商品開発、システム開発、基盤システム、オペレーション、お客様サービスなどをリードしてきた。

<チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズ・グループについて>
ヨーロッパ、北米、中南米、アジア、中東などに事業拠点を持つ国際ネットワークを誇る世界有数の保険グループです。個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人および国際企業のお客様に、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、およそ60,000人の従業員を有し、世界170カ国以上でサービスを提供しています。チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズ・リミテッド(ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国においてはADR(米国預託証券:ZFSVY)が店頭市場で取引されています。チューリッヒグループに関する詳しい情報はwww.zurich.comをご覧ください。

本件に関するお問合わせ先:
チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ生命)
CEOオフィス 鎌田 憲治
Tel:03-5361-2719
E-mail:Lifepr@zurich.co.jp