ニュースリリース

2010年11月26日

平成22年度第2四半期(上半期)報告

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ生命・日本における代表者 長野 俊幸)の平成22年度第2四半期(平成22年4月1日~平成22年9月30日)の日本における業績をお知らせいたします。

チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズグループは、北米、ヨーロッパ、アジア、中南米などに事業拠点を持ち、国際ネットワークを誇る、保険事業を基盤とした金融サービス・グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、およそ 60,000人の従業員を有し、170カ国以上でサービスを提供しています。